「塗装について」その他のページ▼

標準塗装

01標準塗装について

当社では、最新の技術を生かしたハイテク塗装に力を入れていますが、従来の塗料を使った塗装工事をおろそかにしているわけではありません。
これまで、基本に忠実に、丁寧な施工を心がけてきた歴史と実績があるからこそ、新しい世界へチャレンジできるのです。
この厳然とした事実を重く受けとめ、継承していくことが次の世界を開く大切なポイントであると確信しています。

02主な施行例

A様・S様邸。外壁にウレタン樹脂塗料を施工しました。


北茨城市石岡橋水管橋です。下塗に変性エポキシの錆止、中塗・上塗にウレタン樹脂塗料を施工しました。


日本三大瀑布、袋田の滝で有名な大子町に架かる、嵯峨草橋の高欄塗装です。下塗にエポキシ系の錆止、中塗・上塗にポリウレタン樹脂塗料を施工しました。


常陸太田市とそば粉で有名な旧金砂町(現在は常陸太田市)を結ぶ栄橋の橋桁塗装です。下塗にエポキシ系の錆止、中塗・上塗にポリウレタン樹脂塗料を施工しました。


住基ネットで有名な福島県矢祭町の町道に架かる内川橋です。下塗にエポキシ系の錆止、中塗・上塗に合成樹脂塗料を施工しました。


矢祭町と塙町を結ぶ黒助橋の高欄塗装です。下塗にエポキシ系の錆止、中塗・上塗に合成樹脂塗料を施工しました。


ひたちなか市の某大手企業(本社:日立市)の事務所棟です。下塗に微弾性フィラー、中塗・上塗にシリコン樹脂塗料を施工しました。



立花ビル

市内某記念館

市内 Yビル

市内 Sビル
お問合せフォーム(塗装技術で問題解決)

ページの先頭へ

ぬるぞうくん