「塗装について」その他のページ▼

外壁塗装

見た目も美しく、紫外線や風雨からもまもる

下地からしっかりと、丁寧に。

その丁寧さは、お客様からも高く評価をいただいています。

01施工事例

1.モルタルリシン吹き素地

リシンの感触を残した塗装仕上げがご希望でした。震災によるクラックもありましたが、コニシのボンドOGS工法を主体に補修し、塗装は水谷のナノコンポジットWで仕上げました。明るく落ち着いた雰囲気のカラーです。

2.窯業材外壁材の外壁

遮熱効果も考慮されており、お客様からの依頼でアステックペイントを使用。ご期待に添うように、同塗料で4回塗りを行っています。

遮熱効果も考慮した、窯業材の外壁塗装事例

3.遮熱・断熱塗装

「夏涼しくて冬に暖かくなる塗料を」とのご要望でしたので水谷ペイントのハイパー遮熱Siで施工しました。施工主様にも大変ご納得いただいております。

遮熱・断熱の塗料を使った事例

4.鮮やかなカラーリング

左:施主様の「白」へのこだわりを光触媒が実現。まぶしいくらいの清潔感があります。
右:サイディング下地の上に、SK化研のクリーンマイルドウレタンの7分艶で塗装。個性的な家に鮮やかな色彩が映えます。

光触媒を使用した真っ白な壁と、鮮やかなカラーの塗装事例

鮮やかな色合いから落ち着いた雰囲気のものまで、施工主様には各メーカーの豊富な色見本から、お好みのカラーを選んでいただけます。

詳細は 「カラーリング(色見本)」のページをご覧ください。

各メーカーの色見本(カラーサンプル)の画像

5.大谷石の外塀

こちらは外壁ではありませんが、クリスタルシーラーでの塗装です。石自体が柔らかく、風による劣化もしてしまう素材ですが、洗浄後、防汚・高耐久化を目的として、表面強度を高める塗装を施しています。

クリスタルシーラー(クリスタルストーン)を使用した大谷石の、表面強度を高める外塀塗装例

6.震災復旧

震災によるクラック、被膜が剥がれるなどの損傷部分を、丁寧に補修したうえで塗装を施しています。
左の建物は特に破損がひどく、鉄部階段や内部のボード交換、玄関前の石工事に至るまで施工させていただきました。

震災による壁、内装他の損傷補修、部品交換も行った事例。
個人住宅 施工実績法人企業 施工実績公共施設 施工実績
お問合せフォーム(塗装技術で問題解決)

ページの先頭へ

エコアクション21 認証登録マーク